オフィスで食べるお菓子

仕事中に疲れを感じた時、ちょっと気分転換に
小休憩したい時、どうしていますか?

今回はとっても簡単に覚えられる眼精疲労を回復させるツボと、
「オフィスグリコ」という、
いわゆる置き薬のお菓子バージョンの様な
販売システムをご紹介します。

眼精疲労を回復させるツボ

一日中パソコンを使っていると、目ってとっても疲れませんか?
そこから頭痛、肩こりなどに発展したりもして私も悩まされています。

それらに効くツボを調べて照らし合わせながらツボを押すのも
なかなかお仕事中には大変ですので簡単に。

目の周りなので優しく押してくださいね!

まずは目頭と鼻の間。
(鼻をつまむ感じの位置)

その次、眉頭。

眉の真ん中と、その2センチくらい上。

眉尻。

最後にまっすぐ前を見た時の黒目の真下。
骨がある所を優しく指圧しましょう。

あとは首の後ろ側と頭の境目くらいにあるくぼみを押します。
ここは少し力を強めにしても大丈夫。

美容院で押してもらった経験のあるツボではありませんか?

これでだいぶスッキリしますが、
私は肩こりもありますので首の筋を伸ばしたり、
肩甲骨のエクササイズをよくします。

首の筋は片方の手で頭を横に倒し、反対側の手は空いている方の肩を引くだけです。
肩甲骨は手を組んで肩甲骨を引き離すイメージで前に伸び、
その後、今度は肩甲骨をくっつけるイメージで手を後ろで組むだけです。

説明書を読みながら順を追ってストレッチするのが苦手な、
ズボラな私でもこれは続けられていますよ。

「オフィスグリコ」

オフィスグリコってご存知ですか?
私は今回初めて知りましたが、魅力的ですね。

お菓子や飲み物の入ったBOXや冷蔵庫を会社に設置してもらい、
原則1個100円で、お金を貯金箱の様な部分に入れて購入できるという物。

設置には特に費用がかからず、
お金の回収や商品の管理、補充は定期的にスタッフの方が来て
行なってくれるんだそうです。

小腹がすいた時なんかにオフィスに居ながらにして
お菓子が買えるっていいですよね。

オフィスグリコ、導入していない会社さんは検討してみては?