虎ノ門 (1)本日の「首都圏在住・OLが抱くエリアイメージ~before・after」は「虎ノ門エリア」です。

虎ノ門と言えば、オフィス立地の一等地。
日系企業~外資系企業まで、固い感じの一流企業の集積地。

リーマンショツク後は、外資系企業の日本オフィスの縮小 or 撤退や、日系企業のJR志向の高まりを受け、一時は需要が少なくなりました。

しかし、昨年、 環状第二号線の延伸(=通称マッカーサー道路)も完成、虎ノ門ヒルズのオープンなどにより、一気に息を吹き返してきました。

今後も第二の表参道、シャンゼリゼ通りを目指して道路周辺、周辺エリアも巻き込み、引き続き再開発があったり、新駅の計画もあるなど、益々勢いを増していく、目が離せないエリアです。

そんな虎ノ門エリアですが、実際に皆様が東京の拠点を開設された際、採用されるであろう首都圏在住・OLの皆様にとって、どんな街に見えるかのでしょうか?

行く前と実際に歩き回って後とではどんなイメージの差があるのでしょうか?

良いことも悪いことも、女子目線、虎ノ門エリアのリアルをお伝えします。

■訪問前の虎ノ門のイメージ虎ノ門 (4)

1.虎ノ門についてどんな印象ですか?

虎ノ門ヒルズしか行ったことがなく、街の雰囲気などはあまり知りません。

2.虎ノ門で働くとどんなメリットがありそうですか?

特に思い当たりません。
なんとなくのイメージで響きが良いくらいです。

3.働いてみたいですか?

どちらでもないです。

■訪問後の虎ノ門のイメージ虎ノ門 (2)

4.ランチ(飲食店・カフェ等)について

ある所にはありますが、無い所には本当に無りません。
しかも、あっても数は少ないです。

虎ノ門駅付近にプロント、はなまるうどん、ココイチなど女性一人でも入り易いお店はいくつかありました。

5.治安・環境について

居酒屋が少しあるくらいで、いわゆる飲み屋っぽい場所は全くないのでいいと思います。
オフィスが沢山の静かな街といった印象でした。

道は坂道もあまりなく、広く歩きやすいと思う¥いました。

6.交通の便

凄く便利とも言い難いが、徒歩圏内で東京メトロ銀座線・日比谷線・都営地下鉄三田線、が使えるので不便でもなさそうです。

7.働いてみたいですか?

働いてみたくありませんでした。
オフィス街過ぎて、慣れたら面白くなさそうです。

しかし、スタバとTSUTAYAが一緒になった店舗だけは生活圏内にあるといいなと思いました。
休日にゆっくり来たいです。

8.その他気になったこと

虎ノ門ヒルズのランチはもっと高いかと思っていましたが、何品か自分でセレクトできて850円という良心的なカフェを見つけました。

でも結構並んでいて、お昼休みに行くには難しそうでした。

9.入りたい建物

虎ノ門ヒルズ

10.入りたくない建物

特にありませんでした。

首都圏在住・OLが抱くエリアイメージ:虎ノ門~before・afterのまとめ虎ノ門 (3)

コメントにもあったように、典型的な「ザ・オフィス街」の虎ノ門エリア。
土日はお休みの飲食店が多いほど、人がいなくなります。

そういった環境なので、逆に言えば、ビジネスに集中できる立地と言えるでしょう。

この場所にオフィスがあれば、イメージもリクルーティングも、社員の方のモチベーションがマイナスになることはないでしょう。

・家賃相場
「坪1万円後半~2万円」がターゲットになります。
※1フロアの当たり20~30坪・築20年前後のビルの場合。

大規模ビルの一区画になると、坪3万円~4万円前後になります。

問い合わせバナー