今日は「虎ノ門ヒルズ」のオープン日!!!
また新しく新名所が出来、今後街がどのように変わっていくか、楽しみでなりません。
DSC_2553初めに名称を聞いた時、「虎ノ門」と「ヒルズ」というイメージから、言葉の組み合わせがなんだか食べ合わせの悪い食事のようでしっくりこなかったのですが、今や「ヒルズ=最高級物件・ブランド」と感じるように、すぐに馴染んでくるのかなと思います。

少々脱線しましたが、オリンピックに向けて東京は再開発・建築ラッシュ。

至る所で重機が活躍しています。

そんな中で、東京進出にあたり、面白いオフィスの借り方は「取り壊し予定(再開発・建替え)の物件」を選ぶことです。

■なぜか?
コストを他の種類の物件に比べて、圧倒的に安く借りられるからです。

■「取り壊し予定(再開発・建替え)の物件」の特徴

1.借りられる期間が決まっている。

2.そのため、都内の企業では中々借りづらい。
(もちろん、一部例外業種はあります)

3.結果、賃料・敷金等の初期費用が安くなる。
(通常時と比べて半額以下いうこともあります)

4.原状回復をしなくても良い。
(取り壊す建物のため、当然原状回復は不要となり、坪当たり3万円前後が相場と言われる費用がうきます)

東京初進出時から100坪も200坪も借りてという企業様は例外ですが、まずはテスト的に東京の拠点を確保したい!最小限のリスクで事務所を借りたい!企業様には良い選択肢となります。

弊社では取り壊し予定の物件のお取り扱い・ご契約実績もございます。

お気軽にお問合わせ下さい。