決して築年数だけではない、ヴィンテージと呼ばれる時代を超えた価値のある賃貸オフィス(マンション)があります。ヴィンテージ-1

ほとんど築40年超のもの、旧耐震基準のもので建てられているので、耐震性や性能という面では新築・築年数が浅い建物ではかないませんが、一歩足を踏み入れば、思わず引き込まれてしまう魅力がそこにはあります。ヴィンテージ-5

対外的なイメージもクリエイティブ系の企業様やご年配の方、固い感じの皆さまには好印象。ヴィンテージ-8

ヴィンテージ賃貸オフィス(マンション)で有名なシリーズは、
「ビラ」「秀和レジデンス」「シャトー」「王子」「ホーマット」ヴィンテージ-2日本初の億ションもあります。ヴィンテージ-4 ヴィンテージ-6 ヴィンテージ-9レトロ感と同時にいろんな時代を作った先人たちを思い浮かび、気合いが入りました。ヴィンテージ-7 ヴィンテージ-10竣工時のトップクラスの物件だけあり、住所も一等地です。
神宮前、北青山、南青山、赤坂、広尾、西麻布、南麻布、麹町・・・etc

ぜひ一度ご覧下さいませ。

注意事項として、築年数が古い分、特に電気容量や電話回線数、光ケーブルがマンションタイプではなく単独でひけるかなど、設備面は要確認です。
※光ケーブルがマンションタイプでは、他の入居者様とシェアするため、ネットのスピードが落ちやすいためです。