大田区の蒲田に出かけてきました。

蒲田って何があると思いますか?
駅前のドンキくらいしか印象がなかったのですが、
足を伸ばしてみると意外なものがありましたよ。

■相場情報(マンション)
・1K
・20~30㎡
・築10年以内
・徒歩10分以内
・バス・トイレ別
・室内洗濯機置き場
・2階以上

平米当たり:約3,600~3,700円

■路線情報
蒲田駅→JR 京浜東北線
東急 多摩川線、池上線

京急蒲田駅→京急本線、京急空港線

駅

駅

駅
駅にはグランデュオ蒲田というショッピングビルがあり、
カフェやアパレル、コスメのお店など充実していました。

 

まずは駅の西側へ

ドンキ駅を出てすぐドンキ。
これはいいですね。

 

商店街それからサンライズという商店街と、
その横に幅の狭いサンロードという商店街があります。

サンライズサンロード
ちょっとレトロな雰囲気も漂います。

 

食品のお店

サンライズで、カメラやさん?と思いきや、
輸入食品やお菓子、日本の製品もありましたが・・・
どう見ても食品を扱っているお店を発見。

相当安くなっている目玉商品もちらほら、
なかなか見応えもあり、面白かったです。

 

ニーハオ

このニーハオというお店は羽根つき餃子で知られているみたいですよ。
ワンコインランチ、安いですね。

 

ライフ

駅を少し離れると先程の商店街以外、
ライフを見かけましたが、あとはお店もまばらです。

女子一人で入れそうなカフェ等はほとんどありません。

 

 

 

 

西蒲田7丁目の交差点まで歩いた所で引き返し、
再び商店街を、サンロードをメインに歩いて駅の反対側へ向かう事にしました。

 

 

くいだおれ横丁

「くいだおれ横丁」という単語が気になり、行ってみると
サンロードと線路の間の道が、居酒屋さんなど。
お昼から呑めると推しているお店もあったような。

くいだおれ横丁

 

 

 

駅の北側に向かうと・・・

 

 

工学院通り
先程まで見かけなかった学生さんらしき人達がいっぱい。
お昼を買ったり、ラーメン屋さんに並んだりしていました。

 

大学

その向こうに大学があるからなんですね。

 

 

 

駅の東側へ

 

地下道

地図で見ると大きい道路があり、線路を渡れるはずなのに
踏切がないなぁと見渡していると向こう側へ通じる地下道がありました。

 

 

地下道出た所

ラーメン屋さんが結構ある気がしますね。
・・・ラーメン大学!?

ラーメン大学

 

 

アロマスクエア

あれが大きなオフィスビル、アロマスクエアですね。

 

 

コンビニ

コンビニで、小学校の上履きと体操着を販売してるって凄い。

そして、蒲田だけど新宿小学校があるんですね。

不思議な感じです。

 

 

温泉への道

最後に、温泉があるとの情報があったので見に行ってみました。

大通りから曲がると歩道がこんな感じで狭く、
電信柱がある所では道路にはみ出さざるを得ず、
子供を歩かせるのは危ないなと思いました。

 

 

温泉

蒲田温泉!
急に田舎の観光地にやって来たような雰囲気です。

温泉

料金は460円!
安い!

温泉

そして蒲田には、ここに限らず黒いお湯の温泉があるそうですよ。
大田区は東京23区で一番、温泉施設が多いんだとか。

 

 

駅方面へ戻ります

 

大田区役所入口交差点

大田区役所の近くに、
マルエツとしまむらとダイソーのビルがありました。

マルエツ

これは重宝しそうです。

 

 

蒲田・まとめ

 

今回ランチはどうしたかというと、
女子一人でフラリと入れるカフェが少なくて
タイミングを逃し、完全にランチ難民になっていました・・・。

そのはず、どうやら蒲田は

カフェ不毛地帯と呼ばれているらしいです。

 

結局、最後の方で疲れてしまい、
駅前のモスバーガーで少し休憩しました。

そして、見どころというか観光的なものはあまり無く、
いつもより早く帰ってきました。

黒い温泉は行ってみたいなぁ・・・

 

 

以上、蒲田でした。